« 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 | トップページ | モフモフでかわいい!ウサギを飼う前に知っておくべき5つのコト »

2015年4月21日 (火)

渋谷駅前のスクランブル交差点がワールドワイドの人気の理由4つ

Leisure071
(Photo :Shibuya Crossing By Dick Thomas Johnson)

渋谷名物といえば、駅前のスクランブル交差点。信号が青に変わって大勢の人がいっせいに動き出す様子は壮観ですね。実はここが、外国人観光客に大人気です!


1回の信号で3000人が渡る光景に圧倒される

Leisure072
(Photo :Shibuya Crossing By raneko)

日本を訪れた外国人観光客の行き先をデータ分析した結果によると、渋谷のスクランブル交差点は東京での観光スポットとして非常に高い人気を得ていました。海外での日本観光ガイドブックなどにも紹介され、映画やテレビにも登場して、すっかり日本の名所となっているようです。交差点の写真や動画を撮っている外国人観光客を見ることは珍しくありません。

この交差点では1回あたりの青信号で多いときに約3000人が渡るそう。1日あたりの通過人数は約50万人とか。あらためて見ると、すごい人数ですね。




あれだけ多くの人がほとんどぶつからずに渡り切るのがスゴイ

Leisure073_2
(Photo :Shibuya Crossing By Dick Thomas Johnson)

人数の多さに加えて、毎回の信号で人々が整然と動き、ぶつからずにすれ違えていることもビックリのようです。子どものころから集団行動する日本の教育のたまもの!?

交差点を取り巻く大型ビジョンも見もの

Leisure074
(Photo :Shibuya Crossing at Night By Dick Thomas Johnson)

渋谷駅前のスクランブル交差点を囲み、華やかに彩るのがいくつものLEDビジョンです。人が行き交う交差点にこれだけのビジョンが並ぶのは、世界でも他になかなか見られない光景のようです。



昨年6月には高さ約17メートル、幅約24メートルの巨大な「シブハチヒットビジョン」が登場しました。場所は忠犬ハチ公像の真後ろで、ビジョンの大きさはバスケットボールのコートとほぼ同じ。渋谷で最大の大型ビジョンです。

スクランブル交差点で渋谷のエネルギーを感じる

Leisure075
(Photo :Shibuya Crossing By Nelo Hotsuma)

スクランブル交差点については、あまりの人波に「カオス」と感じる外国人観光客もいますが、渋谷の街のエネルギーをひしひしと肌で感じられるという声もあります。

実際に渋谷を訪れた外国人観光客からは、これから訪れる人へ、まず見て、そして実際に交差点を渡って体験してというアドバイスも。また、“交差点ウオッチのベストスポット”は、TSUTAYAが入っているQFRONTビルのスターバックスコーヒーの2階席と薦めています。

« 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 | トップページ | モフモフでかわいい!ウサギを飼う前に知っておくべき5つのコト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600992/61476688

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷駅前のスクランブル交差点がワールドワイドの人気の理由4つ:

« 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 | トップページ | モフモフでかわいい!ウサギを飼う前に知っておくべき5つのコト »