« 気になる情報をまとめてお伝え | トップページ | 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 »

2015年4月15日 (水)

思わずエッ!?と驚く東京のかっこいい&変わった建築物5選

Leisure031_3
出典:(Photo:Blue Hour over Tokyo By Balint Foldesi

東京の街は、世界でも有数の都市のひとつ。和風建築や和食など、ジャポネスクな風景や文化が楽しめるのも魅力のうちですが、斬新で高機能なハイテク都市としての顔も持っています。そんな技術の粋をあつめた、観るだけで楽しい東京のオモシロ建築をご紹介します。

昭和の建築はアバンギャルドだった!住んでみたい賃貸マンション
Leisure032

出典:(Photo:nakaginctb01f.jpg By scarletgreen

文字どおり、思わずエッ!?と二度見してしまう建築ですよね。中央区銀座にあるこの建物は、昭和47年竣工のマンションです。まるでサイコロを積み上げたような形状は、実は1つ1つがユニット式のカプセル構造になっていて、1区画ごとに交換が可能な設計なんだそう!建築デザイン界の鬼才・黒川紀章氏の作品と聞けば、なるほど納得です。

中銀カプセルタワービル


10人中10人がビールを連想するビル。ビール会社のビルなら納得!

Leisure033

出典:(Photo:Asahi building By w00kie

浅草・隅田川のほとりに建つアサヒビール本社ビルは、通りかかったら確実に目を奪われる独特の外観が“売り”。見てすぐ連想するとおり、ビル全体が巨大なビールジョッキをモチーフにしています。“泡”の部分にあたる最上階には展望ラウンジがあって、一般の利用も可。もちろん、美味しいビールも飲めますよ!ちなみに、金色の雲のようなオブジェが載った隣の建物は、文化施設の「スーパードライホール」です。

アサヒビール株式会社


できることなら内部を見学してみたい、ミステリアスな建築物

Leisure034
出典:(Photo:三基商事東京支社ビル By yoppy

要塞?と思わせる変わった形の建物ですが、実は栄養補助食品などを手掛ける一般企業の社屋だそう。渋谷の街の一角にあって、通行人の目をひいています。中がいったいどうなっているのか興味津々ですね。こうして話題にのぼることで、企業PRの役割がしっかり果たせているのかもしれません。

三基商事株式会社東京支社


高層ビル群の中に、宇宙船のような昆虫のようなビルを発見!

Leisure035_2

出典:(Photo:Mode Gakuen Cocoon Tower By Dick Thomas Johnson

新宿の高層ビル街に出現した異形の建築物は、まるでSF映画の世界がそのまま現実になったようなインパクト。遠目からでもよく目立って、2008年の竣工以来、西新宿のランドマークとなっています。その素性は、アートやモード、コンピューター関連などを扱う大手専門学校の校舎。柔軟な発想力をもった人材が育成できそうです!?

東京モード学園

東京国際フォーラムの建物は、未来へと漕ぎ出す流線形の舟のよう

Leisure036
出典:(Photo:Tokyo HDR - 207 By Kabacchi

千代田区丸の内にある大規模なコンベンションセンター「東京国際フォーラム」。ホールのロビーや会議室、飲食施設などが配された「ガラス棟」が、いわば建物全体の“顔”となっています。美しく機能的な骨組みをもった、ガラス張りの舟のような景観は、外から見ても中から見ても印象的。近未来都市の姿がいよいよ現実になってきているかも…という、ちょっとした感動が味わえます。

東京国際フォーラム

« 気になる情報をまとめてお伝え | トップページ | 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600992/61447136

この記事へのトラックバック一覧です: 思わずエッ!?と驚く東京のかっこいい&変わった建築物5選:

« 気になる情報をまとめてお伝え | トップページ | 和風スイーツの食べ歩きが楽しい、浅草・仲見世の美味名店5選 »