« 外国人旅行客にも人気!東京駅から徒歩3分以内のおすすめホテル6選 | トップページ | 命を育むミネラルたっぷり「海の塩」。熟練の製塩技術で作られる塩・6選 »

2015年5月 8日 (金)

“延暦寺”は存在しない?比叡山観光で知って得する4つのポイント

Leisure131

(Photo:比叡山延暦寺 - Enryaku-ji // 2010.08.07 - 254 By Tamago Moffle)

天台宗の総本山、比叡山延暦寺。日本仏教の一大聖地で、1994年には世界文化遺産に登録、2016年には開祖である伝教大師・最澄の生誕1250年を迎えます。ところで、“延暦寺”という寺は存在しないことをご存じですか?広大な比叡山観光に、ぜひ知っておきたいポイントをまとめてみました!


「比叡山延暦寺」ってどこ?

Leisure132
(Photo:比叡山到了!by Kiwi He)

最澄が延暦7年に創建し、鎌倉時代以降、日本仏教の祖師たちの修業の場となった比叡山は、京都・滋賀にまたがる標高848mの山全体が寺域。一般的には山頂に建てられた「東塔(とうどう)」「西塔(さいとう)」「横川(よかわ)」の3地域を合わせたものを「延暦寺」と呼んでいます。



延暦寺を堪能するならまずは「東塔」へ!

Leisure133_2
(Photo:s-IMG_0942 By eiko)

延暦寺の中心となるのが東塔。このエリアには国宝や重要文化財に指定されている建物がたくさんあります。時間がないときは、このエリアのお堂を回るだけでも荘厳な雰囲気を楽しめますよ。

まずは、本尊薬師如来像が奉られている“根本中堂”へ。延暦寺最大の仏堂で国宝にも指定されています。廻廊は国の重要文化財に指定。ご本尊の前にあって開創以来1200年間灯り続けている「不滅の法灯」も、ぜひ拝んでおきたいものです。
もう一つの見どころは、“阿弥陀堂”。朱塗りの建物が背景の山とあいまって美しく、堂々と存在感を示しています。建物の前にある水琴窟は、石に水をかけると美しい響きを聞かせてくれます。

天台宗総本山 比叡山延暦寺 東塔



修行体験もできる「西塔」

Leisure134
(Photo:比叡山延暦寺 - Enryaku-ji // 2010.08.07 - 167 By Tamago Moffle)

西塔の本堂に当たるのが“釈迦堂”。転法輪堂というのが正式な名称ですが、ご本尊の釈迦如来にちなんでこのように呼ばれています。織田信長による焼き討ちの後、豊臣秀吉が大津にある三井寺の金堂を移転したもので、延暦寺に現存する最古の建物です。
ほかには、最澄の御廟がある“浄土院”や、修行のお堂の“にない堂”があります。一般の人が修行体験できる“居士林研修道場”もありますよ(要予約)。
比叡山へ行こう!西塔エリア



おみくじ発祥の地は「横川」?

Leisure135

(Photo:Trip to Kyoto By tataquax)

西塔より4キロほど北にあり、自然の中に佇む横川。遣唐使船をモデルにしたとされる舞台造りの“横川本堂”は石垣の上に建ち、船が浮かんでいる姿に見えるのが特長です。朱塗りの本堂は春は桜、秋は紅葉など四季折々の自然の美しさとあいまって、独特の存在感を示しています。

慈恵大師の住居跡とされている“四季講堂”。実は現代のおみくじの形は、この元三慈恵大師良源が考え出したと言われており、ここはおみくじ発祥の地ともされているのです。さらに、ここで授与される角大師(つのだいし)の護符は、魔除けにもご利益があるとされています。

天台宗総本山 比叡山延暦寺 横川

« 外国人旅行客にも人気!東京駅から徒歩3分以内のおすすめホテル6選 | トップページ | 命を育むミネラルたっぷり「海の塩」。熟練の製塩技術で作られる塩・6選 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600992/61554651

この記事へのトラックバック一覧です: “延暦寺”は存在しない?比叡山観光で知って得する4つのポイント:

« 外国人旅行客にも人気!東京駅から徒歩3分以内のおすすめホテル6選 | トップページ | 命を育むミネラルたっぷり「海の塩」。熟練の製塩技術で作られる塩・6選 »