« 水族館で人気急上昇中のチンアナゴ、人気の秘密は顔?姿?性格? | トップページ | 京都観光に行くならここ!外国人に大人気の伏見稲荷大社の見どころ4選 »

2015年5月28日 (木)

東京に居ながらにして世界の食めぐり!珍しい国の料理店7選

Leisure221

ユネスコ無形世界遺産にも登録された「和食」。日本伝統の食文化は世界の注目の的です。一方で、東京ほど各国の料理店が揃って、しかもクオリティが高い都市はないとか。フレンチやイタリアン、中華などはもちろん、聞き慣れない国のレストランも確かによく見かけますね。そんな珍しいお店の数々をご紹介します!



本場ロシアの料理ってどんな味?日本人の口にもよく合いますよ

Leisure222

JR吉祥寺駅の駅ビル地下にある「カフェロシア」は、知る人ぞ知るロシア&グルジア料理店。「カフェ」というネーミングながら、気軽なピロシキのテイクアウトからしっかりしたディナーまで、幅広くカバーしているのが魅力です。

ビーツを使った伝統料理・ボルシチのような、赤紫色の壁が目印。彫りの深~い、イケメンのスタッフさん達に少し気後れしそうですが、日本語で注文OKなのでご安心を。ロシアのビールやグルジアのワインなども味わえます♪

カフェロシア



ベラルーシって?ロシアの隣にある森の国は料理もナチュラル

Leisure223
(Photo:2014-05-11_Flickr_6831 By Henrik Palm)

各国の大使館が点在する六本木エリアは、行き交う人たちが国際色豊かで、外国のレストランも多い街。麻布小学校の近くにある「ミンスクの台所」は、ロシア周辺の国々の中でも、ベラルーシ共和国の料理店です。

日本のものとは違ってベージュに近い色のルーがかかるビーフストロガノフや、ポテトのパンケーキ「ドラニキ」といった、ご当地の家庭料理が中心。そばの実とキノコのクリームシチュー「ゴルショク」など、野菜たっぷりのやさしい味わいです。「毛皮のコートを着たニシン」なんて素敵な名前のメニューにも、ぜひ挑戦してみてください!

ベラルーシの家庭料理 ミンスクの台所



料理はもちろん、トルコ絨毯や食器・アクセサリーにも釘付け!

Leisure224

大国として世界の歴史に影響を与えてきたトルコ。そのお国料理は“世界三大料理”の一つに数えられています。新宿駅東口から靖国通りへ向かうエリアの一角にある「パムッカレ」では、そんな本場のトルコ料理が味わえます。

最も有名だと思われる仔羊の串肉焼き「シシケバブ」には、牛肉・鶏肉バージョンもあります。大きな塊肉をあぶり焼きにしたものを削いで食す「ドネル・ケバブ」といった肉類のほか、ひよこ豆のペーストやナスの肉詰め、ヨーグルトを使った料理なども。各種トルコ雑貨も販売されていて、エキゾチックな雰囲気に浸れますよ!

トルコ料理 パムッカレ



オシャレに北欧料理が味わえる、日本国内でも数少ない専門店

Leisure225

グルメの激戦区・吉祥寺は、各国のレストランが多く集まるエリア。この地にあって親しまれていた北欧料理店「ガムラスタン」のシェフがご自身で始めたのが「アルトゴット」。ノルウェー&スウェーデン料理の専門店です。

ニシンのマリネやスモークサーモンなどの前菜に、メインは仔牛や仔鹿のロースト、ハーブのパン…といった感じの、コース料理スタイル。時期と運がよければ、珍しいトナカイのステーキが味わえるかもしれませんよ。

北欧料理レストラン アルトゴット



世界でいちばん美味しい!?「マッサマンカレー」もあります

Leisure226

アジア系ごはんの中でも人気が高いタイ料理は、都内にもたくさんのお店があります。本格的な味わいと明るくモダンな雰囲気が売りの「ガパオ食堂」は、気軽に行ける有名店の一つ。青山・恵比寿に続く3店目が渋谷にオープンしています。

店名にもなっている「ガパオ」は、ひき肉を使ったバジル風味の炒めご飯。アメリカの美食ランキングで1位に選ばれた「マッサマンカレー」もぜひ一度賞味したいですね。トム・ヤム・クン(エビのスープ)、パッ・タイ(タイ風焼きそば)、ヤム・ウンセン(春雨サラダ)といった定番メニューにとどまらず、タイ料理の多彩な世界を存分に堪能できますよ!

渋谷 ガパオ食堂



日本初の“生麺”フォーが自慢の店。平日ランチが狙い目です!

Leisure227

タイ料理と並んで人気のアジアごはんといえば、ベトナム料理。“酸っぱくて甘くて塩味”という独特の複雑な味覚がクセになるという方、多いのではないでしょうか。代表的なメニューは米麺の汁そば「フォー」。高円寺&吉祥寺に店を構える「チョップスティックス」では、生麺を使ったフォーが食べられます。

オーソドックスな鶏のフォーのほか、豚ひき肉&チリソース、温野菜&豆乳などオリジナルな取り合わせのメニューもいろいろ。もちろん、フォー以外のベトナム料理も豊富です。ランチなら1000円弱で楽しめるのもお薦めポイント!

ベトナム屋台料理 チョップスティックス



ブラジルの音楽と料理を日本で。地球の反対側の異国情緒を堪能

Leisure228
(Photo:DSC00035/Brazil/Rio de Janeiro/Christ The Redeemer By dany13)

最後はブラジル料理店へご案内。ブラジルといえばサッカー寄りの飲食店も多いですが、四ツ谷の「サッシ・ペレレ」は、ブラジル音楽とともに美味しい料理が楽しめるお店です。ボサノヴァ歌手の小野リサさんのご家族が経営されていると聞けば、なるほど納得!ですね。

塩漬け肉や豆を煮込んだ「フェイジョアーダ」をはじめ、シュラスコやミラネーザといった肉料理中心のパワフルなメニュー。夜には毎日のようにライブがあり、サンバやボサノヴァなどのブラジリアン・ミュージックがナマで聴けますよ♪

サッシペレレ(四ツ谷)

« 水族館で人気急上昇中のチンアナゴ、人気の秘密は顔?姿?性格? | トップページ | 京都観光に行くならここ!外国人に大人気の伏見稲荷大社の見どころ4選 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600992/61654390

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に居ながらにして世界の食めぐり!珍しい国の料理店7選:

« 水族館で人気急上昇中のチンアナゴ、人気の秘密は顔?姿?性格? | トップページ | 京都観光に行くならここ!外国人に大人気の伏見稲荷大社の見どころ4選 »